キニナル

ウェーブタイプが服をレンタルするならエディストクローゼットよりエアークローゼットがおすすめの理由

ウェーブタイプがエディクロよりエアクロの理由

最近、X型のウェーブタイプなのかな?と思い出したアラサー派遣OLきなこ(@kina0ko0)です。

読んでくださっている皆さん、お元気ですか?

実はブログ更新がまたまた遅くなっていたのは、ファッションレンタルサービスに手を出したからなのですが…

結論。

めっちゃいい!

いえ、もちろんデメリットもわかったので、合わせて酸いも甘いもお届けできればなぁと思っています!

しかも私、2019年の年収は200万を切るであろうことが判明しているところであり、承知の上でちょっと休憩の意味を含めた年収なのではあるものの、それでもファッションレンタルサービスってどうなんだろ?高くない?

と、めちゃくちゃ金額で悩んでいたのですが、紹介コードを教えていただき、大手のエアークローゼットと、その後エディストクローゼットの2社を利用してみて、

 

あら!いいわ!

 

楽しいんですけど!!!

となりましたので、この2社についての口コミとなっています。

私は、「骨格ウェーブ」の「アラサー」です。

また、私の顔タイプは「エレガント」、パーソナルカラー診断は「ミューテッドオータム(ソフトオータム」で、163センチ49キロの痩せ型タイプです。

>>>近くに松坂屋がある!という人は、ファッションナビで診断を受けてみませんか?実施している店舗は限られているので、調べてから行きましょう。
私の体験談はこちらの記事をどうぞ

大丸松坂屋百貨店ファッションナビの診断まとめ


松坂屋ファッションナビのパーソナルカラー診断に行ってみた

松坂屋ファッションナビの骨格診断に行ってみた
松坂屋ファッションナビの印象診断に行ってみた

それでは、骨格ウェーブのアラサーきなこによる独断と偏見によるまとめ記事をどうぞ〜!

骨格ウェーブの私がファッションレンタルサービスで、小さいサイズで登録したらぴったりの服が届くようになりました

実は私、痩せ型になったんですけど(ダイエット成功の意味で)、それと相まって「骨格ウェーブ」のために体が楕円形の薄っぺらいつくりのため、163センチもあるのにMサイズがゆるいという、一見すると嬉しい問題にぶつかっているんです。

きなこ
きなこ
痩せたらいいじゃん!と思っていたのに、ワンピースやブラウスとか、サイズを間違えるとだぼだぼでだらしなく見えちゃうんですよね…。若くないからオーバーサイズをおしゃれに着るだなんて無理ですわ…

ウェーブタイプは、華奢(場合によっては貧相)に見えてしまうため、ジャストサイズを選ぶのがポイント!

私の場合は、UNIQLOならMではなくSかXSがジャストサイズ!

なので、大抵の服は入れ替えてワンサイズ下の大きさに変えてみたところ、明らかにスタイル良く見える&普通に着れたので感動していたのは最初のうち。

特にボトムは、腰履きだと胴長&短足が強調されすぎてしまうので、ハイウエストかベルトでウエストマークしないと、ほぼ100%ずんぐりむっくりになってしまうとうい悲劇に見舞われました…!

わかりやすい胴長の画像は、こちらの記事に載せているので見てみてください。

骨格ウェーブタイプはウエストマークでスタイルアップできる!?脚長スタイルに見せるコツ

これを踏まえた結果、おしゃれで上質な服のレンタルで失敗しないよう、サイズ選びを考えたら、すっごくファッションレンタルサービスが楽しくなったんです!

骨格ウェーブの私がぴったりサイズをレンタルした方法

airCloset

エアークローゼット
→ ・すべてSサイズを選択
  ・シルエットは「フィットしているのが好き」を選択
(ウエストやバストサイズ等、各部位の詳細サイズを登録)

EDIST. CLOSET

エディストクローゼット
→ SがあればS。なければ小さいものを選ぶ
 ※フリーサイズは各画面よりサイズを確認。
 ボトムなら、63〜70といった数字の小さい数字をチェックする!

という感じで選んでみたところ、かなりぴったりめのスッキリシルエットのものが届くようになりました。

きなこ
きなこ
服に着られている感じや、ボトムが下がってしまう、襟ぐりが左右に寄ってしまうという事が防げてきましたよ!

ただし小柄なウェーブタイプはエディストクローゼットは注意!おすすめしない大きなデメリット

エディストクローゼットの1番のメリットは、好きな服(コーデ)を自分で選んで、レンタルできるところです!

1回に4着がレンタルできる!EDIST. CLOSET

  1. 1月1回、4着をレンタルできる
  2. 生地が丈夫でシンプルな服が多い
  3. 透けない・ポケットがある、など機能的

しかし、サイズ問題が結構深刻でして、

着れなくはないけどでかいんです。
(163センチの私の場合)

なぜならエディストクローゼットは、全て自社オリジナル製品で、サイズもオリジナル。

Sサイズ一般的な服のS〜Mサイズ
Mサイズ一般的な服のM〜Lサイズ

↑こういう作りのため、薄い体でかつ小柄な人なら、“大きすぎて首周りが空きすぎる”・”ボトムがずり下がる”・”トップスインしたくても生地が出てくる”ということが起きると思われます。

人によっては大きすぎる
(小柄、細身)

レギュラープラン(3ヶ月)は、初月無料なので、お試ししやすいのですが、私のような痩せ型や小柄な方は注意したほうがいいかもしれません。

ゆるめシルエットが似合わなくなるアラサーこそ、骨格を無視せずあえてのぴたっとフィットでスタイルアップ!レンタルが良すぎて買い取りました!

特にエアークローゼットでは、レンタルした服の在庫があれば定価の1割からセール併用で半額近くのお値段で買い取れるのですが、6回交換のうち2回は服を買い取ってます(笑)!

UNIQLO愛用者からすれば、決してお安いお値段ではないのですけど、

  • 質が良い
  • サイズがピッタリ
  • カラーがぴったり

ということで買い取りをしました。

やっぱり服のデザインも大事なのですが、骨格診断でわかったとおり、「サイズ感」と「着心地」、「全体のシルエット」が、アラサーになったら特に気になるようになってきました。

きっとストレートタイプの方なら、グラマーな骨格のせいで太って見えないよう気にしているだろうし、ナチュラルの方なら、細身だけど骨格が際立ちすぎて、フェミニンな着こなしが好きな人とかは肩幅カバーに悩むんだろうな…というのが、ここ数ヶ月だけど、骨格診断を始めとする”着こなし”を調べて感じたことですね。

きなこ
きなこ
レンタルしているから、手持ちの服との相性もわかるし、肌触りとか通気性もわかるから、納得して買い取れるということがメリットですね

私の紹介コードで、初めての方なら1,000引きで始められます。

気になっている方は、使ってみてくださいね!

お得にエアークローゼットを始めてみよう☆

▼1,000円割引クーポーンコード▼
(決済画面で入力してみてね)
【4fXuG】

airCloset

ファッションレンタルサービスは、自分にあったサイズの服があるか確認しよう!2社を比較したメリット・デメリットのまとめ

 

やっぱり2社で比較するなら、圧倒的にエアークローゼット推しですね!

宅急便も受け取りしやすい(日時指定可能:ヤマト)ので、助かってます。

エアークローゼット


  1. ぴったりサイズが見つかる
  2. ブランド服が借り放題
  3. どんな服が届くが毎回わくわくできる
  1. 金額が高い(送料が別のため)
  2. スタイリストさんへの要望の書き方に悩む
  3. すぐに買い取りしたくなる

 

そしてデザインも素材も素晴らしいので、本当に小さいサイズを作ってほしいのがエディストクローゼット!

エディストクローゼット

EDIST. CLOSET1ヶ月好きなコーデが借り放題☆

  1. ひと月に1回、自分で好きな4着を借りられる
  2. オリジナル製品なので人と被らない
  3. 丈夫で着やすい
  1. サイズが大きすぎる
    (S〜M/M〜Lの2展開のみ)
  2. 借り放題プランがないので、1ヶ月交換できない
  3. 受け取り日時が選べない

あくまで、私、きなこ(@kina0ko0)の独断と偏見によるメリット・デメリットですが、サイズ感については参考になるかなぁと思います。

また、どちらも不良品に遭遇したこともないですし、梱包は綺麗で匂いも特にきになるものはありませんでした。

ただ、素材によっては畳ジワがすごいので、届いてすぐ着るということが難しい服もありました。

自宅での選択は、どちらともできますので、洗濯表示をよく読んで自分で洗えば問題ない程度ですから、用途に合わせてレンタル先を考えればいいのかな、と思います。

きなこ
きなこ
買い物が面倒くさくなってきていたけど、自分のサイズと好みを伝えて待ってるだけで、オシャレな服が届くだなんて、便利な世の中になりましたよね〜!

今後も特に、イチオシなエアークローゼットはレンタルを続ける予定ですので、機になっている方はこちらの記事もご覧になってみてくださいね。

以上、骨格ウェーブのアラサー派遣OLきなこ(@kina0ko0)がおすすめするファッションレンタルサービスでした。

【4fXuG】入力で1,000円引き▼airCloset

 

その他ファッション記事にについてはこちらのページをご覧くださいませ。

カテゴリ:ファッション