ファッション

自分で簡単にできる?パーソナルカラーの自己診断をやってみた

なんだか服がしっくりこない。

いつもメイクの色が合っていない気がする。

黒い服ばかりになってきた…

色んな場面で使うのに、結構難しい色選び。

あなたは困っていませんか?

きなこ
きなこ
好きな色着ちゃえば良いんじゃないの?わーっ!コレ素敵♥どう?
彼
え…?それ着るの…?まぁ、止めないけど離れて歩いてもらっていいですか?
きなこ
きなこ
(そっと服を戻す動作)

気持ち的には、好きな色を着るのはテンションが上がって楽しいのですが、客観的に見れば、似合わない色ってあるんですよね…。

今回はそんな”自分に似合う色=パーソナルカラー”について、自分で診断できるか?というお話です。

手っ取り早くプロにお願いしたいう人は、手頃な価格の松坂屋ファッションナビがおすすめです。
松坂屋ファッションナビのパーソナルカラー診断に行ってみた

生まれ持った身体的特徴から導きだす「パーソナルカラー」とは?

ファッションやコスメ雑誌にもよく出てくるようになりましたが、皆さんは詳細をご存知ですか?

“生まれ持った瞳、肌、髪、血色などの色素から診断した、似合う色(馴染む色)”の事を指します。

また、このパーソナルカラーは老若男女問わず診断でき、病気や出産などを除けば、ほぼ生涯に渡って変化することのない、まさしく個人ごとに違うカラーなんです!

きなこ
きなこ
そんなこと言ったら、ものすごく種類があるんじゃない?私の持ってる服は着れないのかしら?

似合う色の反対は、似合わない色と思いそうなのですが、「苦手な色」と言った方がいいかもしれません。

なぜなら色の組み合わせによっては身につけることが出来るからなんです!

便利だわ〜

私がどうしてパーソナルカラー診断をしたかというと、自分に似合う色を知って、もっと魅力的になりたい・ムダなコスメや洋服を買いたくないから、という理由です。

だって初めから悩みながら服を買って、「失敗した!」って嘆くよりは、「やっぱり似合う♥素敵♥」と思うモノにお金を使いたいじゃないですか(笑)。

自分の似合う(パーソナルカラー)が分かれば、買い物も無駄なく節約できる!

パーソナルカラーの4分類。春・夏・秋・冬の特徴

大きく分けて、パーソナルカラーは4つの系統に分けられています。
季節をイメージした4分類で、白や黒といった誰にでも似合いそうだと思われるカラーにも、向き不向きがあるんですって!

きなこ
きなこ
とりあえず黒!って選択は間違いだったのね…!

参照元:サロン・ド・ルミエール Salon de Lumiere

  • ・・・春の花畑を連想させるグラデーションのグループ。
    フレッシュな濁りのない色が特徴。イエベ。
  • ・・・紫陽花のような涼し気なパステル調のグループ。
    日本人に1番多いタイプで、いわゆるブルベ。
  • ・・・紅葉といったアースカラーのグラデーションのグループ。
    ゴールドもこのグループの得意とするところで、あたたかみのある深
    い色が多い。イエベ。
  • ・・・白や黒といったはっきりとしたグラデーションのグループ。顔立ちが濃い人が、こちらのグループに多く、日本人では1番少ないタイプ。ブルベ。

ちなみに、黄み肌(イエベ)と、青み肌(ブルベ)はコスメのファンデ選びの時と、パーソナルカラーでは意味合いがちょっと違うんですって。

  • 黄色みのあるドレープ(布)を当てると”血色感が出て顔色が良く見えるタイプ”
     =イエローベース
  • 青みのドレープ(布)を当てると”透明感が増して顔色がよく見えるタイプ”
     =ブルーベース

なので、イエベ(黄み肌)に見えるけど「ブルーベース」が似合う人もいるらしいです!

難しいですね〜!

最近ではさっしー(指原莉乃@345__chanが、こんなツイートして話題になってましたね



簡単にパーソナルカラーを自己診断する方法ってあるの?本?ネット?

さて。

さっしーみたいな特殊タイプでなければ、なんとなく生きてきた中で似合いそうな服ってわかりませんか?

しかも4つしかないグループなら、なんとなく自分でも診断できるかも?って思いますよね?

ということで簡易診断でよく見る項目はこちら!

イエローベースのグループ
  • 春と秋の暖かい、明るいイメージ
  • 黄味を感じる暖色カラー。
  • ゴールドのアクセサリーが似合う
  • 血管が緑色に見える
  • 目の下のクマが青く見える

ブルーベースのグループ
  • 夏と冬のクールで繊細そうなイメージ
  • 青みを含む寒色カラー
  • 黒が似合うなら冬率高し!
  • シルバーアクセサリーが似合う
  • 血管が青く見える
  • 目の周りに茶クマが見える

さっくり分けただけでもこのくらいで、見分けることができます。

きなこ
きなこ
私は青系アイシャドウだとバブリーになるから夏冬は無いな!コーラルピンクがいい感じなんだけど、春…?

自宅でできるパーソナルカラー診断の方法。おすすめは切り離せる専用シートやドレープ(布)付のもの!

他にも通販で購入できる専用のシートやドレープ(布)を使って診断する方法もあります。

パーソナルカラー診断の書籍には、ほぼ間違いなく色見本のシートがついているので、ブルベ、イエベがわかったのなら、更に夏・冬、春・秋のどちらなのか細分化してみてはいかがでしょうか?

(コスメ系雑誌で、ページ上に手を載せて手の色で診断する特集もありますが、人によっては顔と色が違う人もいるそうなので微妙です…。黄みも弱くでも青色苦手な人とか)

※これだと実際の診断でも使用される布が付いてきますので、より確認し易いです。

※ガチ勢はこういうドレープ買っちゃうんでしょうか?
欲しい方は素人でも買えるみたいなのでいかがですか(笑)?

<ネット診断ができるサイト>

自宅でパーソナルカラーをセルフチェック!こんなことに気をつけよう

  • メイクをしていないすっぴんの状態で診断する
  • 髪は染めている場合、生え際の色で判断
  • 自然光でチェックしないと、蛍光灯の色の影響を受けてしまう

じっくり見すぎるとわからなくなるので、カラーはささっとチェンジして見比べてみましょう!

自分の苦手な色だと、

  • 顎の下に色が反射”したり”くすんで見える”
  • 逆に色のほうが明るすぎて”浮いて見える”

また、顔より色がやたら綺麗に感じる時は、色に負けているので似合っているわけではないです。

似合う色(パーソナルカラー)は、自分を引き立ててくれる馴染む色!
(少し地味な感じがするものがベストです)

 




自己診断で失敗!イエベ春かと思っていたらイエベ秋夏だった!

正直、私はイエベ肌で、青い色味の服が全く似合わないことから、春か秋であることはわかっていたものの、瞳の色がかなり明るく(赤茶色で黒目と明るさが全く違う)、肌も白い(周囲の人と比較。ファンデはオークルの明るい方)ので、春だと信じていました。

のですが!

予約が取れた松坂屋ファッションナビで診断してもらったら、同じイエベでも「秋」!

しかも「秋」の中でも薄い色のグループが似合うという「ミューテッドオータム(ソフトオータム」でした!
※イエベ秋夏(ソフト)。

きなこ
きなこ
そ、そんなグループがあるの?!知らなかった…!!
パーソナルカラーの4分割は海外からきたもので、日本人には当てはまりにくく、今では8分割、12分割、16分割と増えているそうです。

まとめ)人によって自己診断ができるタイプもいる!パーソナルカラーベースが4分割でも、人それぞれ違うから難しい!

ということで!

パーソナルカラーは知っていると、とっても役に立つけど、自己診断だと「簡単な人」と「難しい人」がいる。

ということですね。

私は良い線いってたと思ったのですが、吟味しすぎて間違えていました。

ですから、どうしてもわからない。最初から面倒なことが苦手!という人は、プロに診断してもらうのがお金も余分にかからず1番簡単だと思いましたね…。

実際にプロに診断をお願いした結果はこちら
松坂屋ファッションナビのパーソナルカラー診断を受けてみた

パーソナルカラーについて気になってたまらない方は、ぜひ早めに診断を受けて、似合うメイク・ファッションを知っておくと、無駄遣いも減って楽しくショッピングできると思いました。

以上、パーソナルカラーは1st秋(ソフト)、2nd夏(ソフト)のアラサー派遣OLきなこ(@kina0ko0が送りいたしました!